厚生労働省の調べで、マタハラ対策が法律で義務付けられた今年1月以降の3か月間で「対策が不十分」として是正指導を受けた事業所は840に上ることがわかりました。
義務化を把握していない企業も多いとみられています。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG22H6D_S7A620C1CR8000/