• マタハラを考えることは、働き方を考えること
マタハラを考えることは働きかたを考えること。

私たちマタハラNetのメンバーもほとんどが、かつてマタハラの被害者でした。

同じように悩む女性の少しでも力になれるよう、私たちはこれからも大切な情報を発信し、

助け合いのネットワークを築いていきます。

そして、問題の本質的な解決を目指して、多様な働きかたを認める社会の実現に貢献します。


ニュース

<講演・研修>6月23日宮崎県「県民人権講座」にてメンバー山本が登壇しました。

宮崎県人権同和対策課主催の「県民人権講座」にて、関西メンバーの山本美紀が登壇しました。 http://www.m-jinken.jp/contents/pdf_28/kensyuu_01.pdf

<イベント>6月22日都内にて「おしゃべりCafe(交流会)」を実施しました。

都内にて「おしゃべりCafe」を開催しました。 この日は日経DUAL取材が入ったのと、3名の学生さんが勉強のため参加され、14名の方々とお子さんが集まりました。 男性や学生の参加で、女性だけでなく、みんなで「働きかた」の …

<ニュース紹介>マタハラ相談4762件 15年度、過去最多また更新

妊娠や出産を理由に不利益な取り扱いをする「マタニティー・ハラスメント」などについて、2015年度に全国の労働局にあった労働者からの相談件数は4762件で、過去最多を2年連続で更新した。妊娠を理由とした職場での降格を違法と …

<イベント>6月18日大阪にて「おしゃべりCafe(交流会)」を実施しました。

関西は大阪にて「おしゃべりCafe」を開催しました。 この日は休日にもかかわらず、8名の方々とお子さんたちが集まりました。 男性や大学院生も参加してくださり、女性だけでなく、みんなで「働きかた」の問題について話し合いまし …

<メディア登場>SKⅡChangedestiny小酒部さやか×経沢香保子氏対談

  SK–Ⅱ #changedestiny ストーリー 運命を自ら切り拓く、オンリーワンの生き方を体現する美しい女性たちの、“運命を変える鍵”とは? 経沢香保子インタビュー/小酒部さやか編 http …









PAGETOP
Copyright © マタハラNet All Rights Reserved.